アジアからガザ・キャラバンが12月2日出発。陸路にて7カ国を経由してトルコへ。トルコから海路。イスラエルによるガザ海上封鎖の突破を目指す。アジア・オセアニアから約20カ国、500人以上が参加。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 少し時間が経ったものもありますが、BDSイスラエル、ボイコット無印ムーヴメントが行った無印良品ボイコットアクションの画像をアップします。9.25が我らの街頭アクション第一弾。難波駅前そして無印良品店前と続けた情宣アピールは、少人数ながらもたなびく大横断幕の存在感からか、多くの人々が立ち止まりビラを受け取ってくれました。店長に要望書を手渡しその日のアクション終了。(回答書はすでに受け取り済み。答えになっていない回答でしたが、みなさんの判断のを仰ぐ為、後日、アップします)9.25無印ボイコットアクション難波高島屋前

9.25無印ボイコットアクション難波店前

9.25無印ボイコットアクション難波店店長に要望書手渡し

AIPECの抗議の為に向かった横浜で、立て続けの無印ボイコットアクション。相鉄線駅前という絶好のロケーションの為か、インパクト大。多くの外国人や高校生達が関心を持って立ち止まってくれたのが印象的でした。この後、店内へと向かい、丁寧に買い物客に事情を説明し店長にビラと要望を伝える。(回答約束を受ける。回答が来次第報告します。)
11.14無印ボイコット イン 横浜アクション 相鉄線駅前店

mujiboycottyokohama4.jpg

mujiboycottyokohama2.jpg

この時期からアクション参加メンバーの口から、”思い立ったらすぐ行動!!”、”ジョギング気分でアクションを!!”というフレーズが出始める。
 立て続けに、11.15 無印ボイコットアクション イン 池袋。参加してくれたメンバーが、米軍基地辺野古移設反対新宿ど真ん中デモに関わっていたりと、歴戦の猛者ぞろいだったので、どうせ東京でアクションをやるなら、本社のある池袋でやらなあ、ということになった次第。冷え込み雨降りしきる中でのアクション。参加した皆さん、そして関心を持ち、立ち止まってくれた皆さん、ありがとう。お疲れ様でした。今回のアクションも少し、捻りを加えて、池袋待ち合わせのメッカ”イケフクロウ”前の地下街にて、さりげなくアクション。
mujirushi ikebukuro2

11.15無印ボイコット イン 池袋東口


これがディレクトアクションの醍醐味で、参加したメンバーの創意工夫で多様で面白いアクションが出来る。大阪から参加したメンバーは、3年前の大阪市による釜ヶ崎での2000名以上の住民票剥奪反対の際には、地下鉄の中でも、口頭で趣旨説明をしアクションしていたという。ヨーロッパでは、演劇アクション等も当たり前だという。
 夕刻、足早に本社ビルへと向かい。その場で、主旨説明。ノンアポで担当者3名と建物中で面談。簡潔に、こちら側のアクションの主旨を述べた後、持参した要望書を提出した後、回答の確約を得る。いい加減に無印さん、企業イメージにとって大打撃となるイスラル出店を止めなさい!!それとも、”シンプルライフ”の意味って、そもそもライセンス契約だけだから、リスクなく金が儲かると言った意味?

 現在は、他のグループが、無印のイスラル出店中止を呼び掛けて署名活動開始し。12.12を無印ボイコットのアクションデーと決めて行動を計画中。詳細を後日アップさせて頂きます。

”日本からガザへ”実行委員、そしてガザ支援アジアキャラバンに参加するメンバーも含めて、何処に行こうがBDSは現在進行形。無印がイスラエル出店を中止しない限り、通過国でもボイコットアクション計画中。

 皆さん、物知り顔のテレビ評論家の”消費者”なる言葉に洗脳さえていませんか? お金を使うわたし達を主体的に捉えなおすなら、わたし達は”購買者”なのです。選択権はわたし達の側にある。どの企業の商品を買うのか。決めるのはわたし達です。労働者使いの荒いところ、景気の変動ですぐに労働者を首切りにする会社、イスラエルやイラク、そしてアフガンなど人の生き血でさえ金儲けにして無頓着な会社などボイコットすればいいのです。そして、これは、政治とメディアが一体となって無気力を植え付け管理する日本以外の国々では、ごく日常的に行われているのです。購買者が従順すぎれば、企業は市民を甘く見ます。

BDS イスラエル!! そして、ボイコット無印良品!!

【2010/11/21 08:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。